弊社では技術力はもとより、顧客の業務・ビジネスを理解するアプリケーションスキルや関係者と的確に意思疎通を図れるコミュニケーションスキル、さらにはプロジェクトを円滑に遂行するマネジメントスキルを身に付けるための社内制度を設けております。技術力だけのプログラマではなく、本当にお客様に求められる”市場価値の高い人材”を育成することに力を入れている会社です。

小さい会社だからこそ出来る強みがあります。歯車の一部になるのではなく、自分が会社を運営していく立場にもなれるのがアイズです。ただ開発者として終わるのではなく、経営サイドとして会社の運営を学び、経営者として弊社の代表や独立しての事業展開も可能です。


そういう人材を真剣に望んでいます。

やる気と将来のビジョンをしっかり持っている方なら誰にでもチャンスのある会社なのです。


社員の割合に
ついて

現在弊社の従業員は40名、うち女性社員は全体の約40%を占めており、この割合はIT業界の中では比較的珍しいことが特徴です。(※2021年4月1日現在)

社員年齢比率

会社全体男女比率

                     

また、女性管理職の割合も30%を占め、さらに若手社員を多く起用しております。弊社では管理職に限らず、性別や学歴、年齢にとらわれず、昇進や給与アップを図ることが可能です。
もちろん、ベテラン社員のパワーも若手に負けていません。皆が協力し、互いを支えあっていくことで、会社に新しい風を吹き込み、時代に合わせた良い環境づくりを行っています。(※全体の平均年齢:36.5歳)

役職男女比率

主任男女比率

女性活躍推進へのビジョンと方針に
ついて

アイズの‶ 関わる人を全て幸せにしたい!!″というポリシーは お客様だけではなく、全社員にも言えることで、人と人の繋がりによって全てが良い方向に導いてくれると考えております。また、社員各々、男性も女性も強みを活かし、職場環境を整えることに努め、社員の能力開発や自己実現の機会を提供できるよう努めてまいります。

働きやすい職場
づくりにむけて

社内ネットワーク環境、セキュリティなどを整え、「テレワークの推進」や「子育て期間中の在宅勤務」などを行い、人材確保が難しい状況下において、 優秀な人材を育児等を理由に退職をする事なく活躍する機会を創出するなど、新しい働き方の可能性を考えております。

現在の取り組み

女性管理職を積極的に登用。
・2020年11月(21期)係長1名、主任3名増

2021年3月に「小田原Lエール」(女性活躍推進優良企業認定制度)のゴールドステージに認定されました。